スカパー!HDアンテナの特徴と視聴方法

『スカパー!』とは別に『スカパー!HD』というサービスがあります。これは一体ナンなんでしょうか?このページでは『スカパー!HD』の特徴と視聴方法、『スカパー!』との違いなどを解説致します。



■スカパー!HDとは

スカパー!HDとは、スカパー!と同様、衛星放送のサービスになります。視聴契約をすれば色々なチャンネルを楽しむことが出来ます。注意しなければいけないのは110度CSデジタル放送のアンテナ、チューナーでは視聴できないという点です。スカパーHDは当初説明した東経110度にある衛星とは別の東経124度にある別の衛星を用いて放送されています。 ですので別途、スカパー!HD用のアンテナ、チューナーを用意する必要があります。

■スカパー!との違い

スカパーe2との大きな違いとして、スカパー!HDはチャンネル数が多い、ハイビジョンチャンネルが多いなどの魅力的な特徴があります。
ただし良い点ばかりではなく、別途アンテナやチューナーを用意しなければならないなどのデメリットもあります。下記にスカパーe2との違いを表形式で掲載いたしますのでスカパー!HD加入の参考材料にして下さい。

  スカパー! スカパー!HD
標準画質チャンネル数 56ch 280ch
ハイビジョンチャンネル数 11ch 85ch
アンテナ BS・110度CSデジタル放送アンテナが必要 専用アンテナが必要
チューナー 110度CSデジタル放送チューナーが必要 専用チューナーが必要
月額料金 基本料 410円/月
基本パック 3,570円/月
基本料 410円/月
よくばりパックHD 4700円/月
チューナーレンタル料 630円/月
(チューナーレンタル時のみ)
アダルト/公営競技のチャンネル

■スカパー!HDを視聴するには

スカパー!HDの視聴にはアンテナの設置が必要になります。110度CSデジタル放送のアンテナでは受信できません。まずはアンテナの方向に障害物がないことを確認しましょう。

スカパーアンテナ方向チェック

アンテナのほかにチューナーが必要になります。やはりこちらも110度CSデジタルチューナーでは受信できないので注意が必要です。
アンテナ取り付けからチューナーレンタルまで、全て下記サイトより申し込みことができます。

【スカパー!HD】加入ガイド

まだBS・CSのアンテナを設置していない方や より多くのチャンネルを高画質でみたい! たっぷり録画したい! という方はこちらを検討してみるのも良いかもしれません。 導入にはやはりアンテナ方向に障害物がないことなどが条件になります。詳しくは スカパ-HDホームページよりご確認下さい


当サイトに関してお問合せ管理者紹介